/
ビューポイント紹介(林道鈴峠1号線)
ビューポイント紹介(林道鈴峠1号線)

ビューポイント紹介(林道鈴峠1号線)

記念すべき一回目に紹介するビューポイントは、葛巻町と岩泉町の境に存在する林道鈴峠1号線です。(通行可能な時期は積雪により5月下旬~11月上旬)
葛巻町内から行く場合は国道340号線を岩泉方面に南下し、県道202号線の分岐からさらに国道340号線を1,500メートルほど進んだところの左側に入口が存在します。盛岡から行く場合は国道455号線を岩泉方面へ進み、国道340号線を葛巻方面に北上、岩泉町と葛巻町との境を過ぎた2つめの大きなカーブの右側に入口が存在します。
この林道の見どころは、序盤から終盤にかけてカラマツの林が集中して存在し、その中を車で走行することができます。また、若いカラマツから成熟したカラマツまで幅広い年のカラマツが存在していて、いろんな形のカラマツを見ることができます。

鈴峠1号線の序盤、若いカラマツたち

また、この林道は山の頂上付近まで車で登ることができ、山の上から壮大な景色を見れることが大きな特徴です。

実際に行く際の注意点

この林道は砂利道となっています。わだちや雨水による多少の路面浸食がありますので、車高の低い車で行く際はご注意ください。
林道の終点は林道鈴峠2号線と県道202号線の交差点ですが、山から下りる場合は、元来た林道を戻るか、県道202号線を西に下ってください。鈴峠2号線は途中で行き止まり、県道202号線の岩泉方面も災害により通行不能となっています。また、工事車両や林業事業関係の車両の通行があるため、走行する際はくれぐれもご注意ください。

岩手県盛岡地方振興局林務部
公式インスタグラムアカウント
kuzumaki_karamatsu

お問い合わせ先

岩手県盛岡広域振興局林務部
〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11番1号 盛岡地区合同庁舎7階
TEL : 019-629-6616

© 2020 岩手県盛岡広域振興局林務部

メニューを閉じる